【Shutterstock】登録方法や無料トライアルの注意点を徹底解説!

本記事は、次のように思っている方におすすめです。

  • Shutterstock(シャッターストック)の登録方法を知りたい
  • Shutterstockのクーポンを探している
  • Shutterstockの無料トライアルを始めたい
  • 無料トライアル中に気をつけるべきことや注意点は?

Hayato(編集長)

この記事では、Shutterstockの無料トライアルや登録方法など、実際にShutterstockを使い始める前に知っておきたいことをお伝えしていきます。

内容の正確性を高めるために、公式サイトの情報でははっきりとわからなかった点に関しては、スタッフに直接質問して教えてもらいました。

※ 当メディア限定クーポンあり

タップできるもくじ

無料トライアルは「画像10点の年間契約プラン(月払い)」のみ

Shutterstockの画像プラン一覧
Shutterstockの画像プラン一覧

Shutterstockでは画像、動画、音楽、テンプレートなどさまざまな素材が提供されていますが、現時点で無料トライアル(お試し)の対象となっているのは「画像10点の年間契約プラン(月払い)」のみ。

このプランは、1ヶ月ごとに好きな画像を10枚までダウンロードできる年間契約のプランです。お支払いは1ヶ月ごとで、料金は ¥3,500/月 となっています。

少しまぎらわしいですね。

契約は1年ごと、お支払いは1ヶ月ごと。

このことから自動更新をオフにしても、契約の更新日までは毎月請求されます。

これを止めるためには、サポートに問い合わせて契約をキャンセルしてもらう必要があります。この際にキャンセル料が発生しますので、利用を続ける予定がないのであれば、無料トライアル期間終了の数日前までに自動更新を止めておきましょう。

ちなみに、画像10点のプランには月契約(1ヶ月¥6,000)の選択肢もありますが、無料トライアルは対象外ですので注意が必要です。

画像10点の年間契約プラン(月払い)のトライアルを開始する場合は、次のクーポンコードを忘れずに入力しましょう。

クーポンコード: PICK10FREE

10%OFFのクーポンコードもあります。詳細は後述。

無料トライアル期間中にダウンロードした画像の商用利用はOK?

「無料トライアル期間中にダウンロードした画像の商用利用は可能かどうか」ということに関しては、公式サイトをみても明確な答えが見つからなかったので、スタッフに聞いてみました。

すると、以下の回答を受けました。

Unless it is marked as an Editorial Image (which means that they can only be used for news or informational purposes), you can use the image for commercial use. 

(ニュースや情報提供の目的でのみ使用可能な)エディトリアル画像としてマークされていない限り、画像を商用目的で使用できます。

無料トライアルで得られる画像に限らず、エディトリアル画像は、写っている人物や物の使用許可・同意が得られていないため商用利用はNG。

Shutterstockのエディトリアル画像のページをみるとわかりますが、著名人やブランドのロゴなどが含まれています。

無料トライアル中に解約した場合、その後ダウンロードした画像はどうなるの?

これもスタッフに聞いて、以下の回答を得られました。

The 10 free images are yours to keep regardless of whether you continue or cancel your annual plan.

年間プランを継続するかキャンセルするかに関係なく、10枚の無料画像を保持できます。

無料期間中の解約は問題なし(注意点あり)

無料トライアル期間中のキャンセルはいつでも可能で、事前に解約しておけば解約料が発生することはありません。

ただし、更新日時ギリギリで解約するのは避けた方がよさそうです。

というのも、他のサイトでは「更新日の4日前に請求される」と記載されているからです。

公式サイトでは「数日前」との記載がありますが、あいまいなのでカスタマーサポートに「正確にはいつ請求されるんですか?」と聞いてみました。これに対する回答は以下の通りです。

2か月目の料金は、サービスが中断されないようにするために、最初の月の終わりの約48時間前に表示されます。

これはあくまで、僕が聞いた時の回答ですので今後変更される可能性があります。

もし無料トライアル期間中に解約するのであれば、1週間ほど余裕をもって解約することをおすすめします。

その他のプランで使用できるクーポン

先日、Shutterstockのスタッフの方から連絡をいただき、当サイト限定クーポンを発行してもらうこととなりました!

クーポンの詳細は以下の通り。

クーポンコード: CREATOR10

対象: (チーム、Enterprise、Studiosを除く)すべてのプラン

割引内容: 10%OFF(初回限定)

  • クーポンの併用は不可。(無料トライアルクーポンを利用する場合は、こちらのクーポンは使えません)
  • 標準ライセンスのみ対象(特別ライセンスは対象外)

Shutterstockの登録とクーポンの適用方法

では、Shutterstockの登録(アカウント作成)とクーポンの適用方法をみていきましょう。

無料トライアルのクーポンコード: PICK10FREE

10%OFFのクーポンコード: CREATOR10



まずは、ページ右上の「サインアップ」ボタンをクリック。

続けて、無料アカウントを作成しましょう。

ページ右上の「料金設定」をクリックします。

プラン&料金ページが表示されるので、お好みのプランを選択。

画像10点定額プラン(年契約・月払い)なら「無料トライアルを開始」をクリックします。

無料トライアルの場合は、以下のようにクーポンコードが自動的に適用されます。

動画や音楽のプランは別のクーポンが使えます。試しに、「ビデオ定額プラン」を選択してみます。

お支払いページの右側にある「クーポンコードをお持ちですか?」をクリックします。

クーポンコードを入力できるようになるので、「CREATOR10」と入力して「適用」を押します。

すると、クーポンが適用されて割引後の金額が表示されます。※ クーポンは初回限定

あとは、お支払い方法と情報を入力して、「購入を完了」をクリックすれば Shutterstock を使い始められます。

記事のシェアはこちらから
  • URLをコピーしました!
タップできるもくじ
閉じる