Artgrid×Artlistの動画編集チャレンジ!【総額820万円相当の賞品あり】

2021年8月23日〜9月23日の間、動画編集のスキルを競い合う「Artgrid × Artlist Edit Challenge 2021」がオンラインで開催決定!

総額$75,000(約820万円)相当の賞品が用意されており、なかなか大規模なイベントとなりそうです。

>> イベント特設ページはこちら


本記事では、このチャレンジの詳細を解説していきます。

ArtlistおよびArtgridの無料会員でも参加できるようになっていますので、アカウントさえ持っていれば誰でもOK!


>> Artlistのアカウント作成はこちら(サブスクを年間契約する場合は2ヶ月分無料)


>> Artgridのアカウント作成はこちら(サブスクを年間契約する場合は2ヶ月分無料)


※サブスク契約しなくても、今回のチャレンジに参加可能。無料アカウントさえあればOKです。無料アカウントだと電子透かし付きの素材をダウンロードすることができます。


目次

チャレンジの詳細

Artlistの音楽および、Artgridの映像素材のみを使用して動画を制作し、YouTubeに投稿。

制作内容は、次の3つのカテゴリーから1つ選択します。

  • ブランド広告(最長30秒)
  • 映画の予告(最長1分30秒)
  • ミュージックビデオ(最長3分30秒)

動画で使用するブランドや映画は架空のものでOK。(実在するブランド等を使用して著作権侵害をしないように注意してください)

動画の言語は日本語でもOKですが、審査員が英語圏の方なので、サブタイトルを入れるなどして内容がわかるようにすると良し◎

判断基準は、クリエイティビティ・編集スキル・ストーリーテリングとなります。

「ストーリーテリング」とは、伝えたい思いやコンセプトを、それを想起させる印象的な体験談やエピソードなどの“物語”を引用することによって、聞き手に強く印象付ける手法のことです。

コトバンク

文章だけだと内容が伝わりづらいので、作例を見てみましょう。

公式&過去の作例

ここで紹介する作品はすべて、Artgridの映像素材+Artlistの音楽素材(+SFX+ナレーション+その他エフェクト)で構成されています。

ブランド広告


映画の予告


ミュージックビデオ


超豪華な賞品内容(+スポンサーリスト)

今回のチャレンジはArtlist×Artgrid史上最大の規模で、多数のスポンサーによる提供で開催されています。

スポンサーリスト

  • Blackmagic Design
  • Nanlite
  • Zhiyun
  • BenQ
  • Rode
  • Rhino
  • Insta360
  • Lume Cube
  • MZed
  • Maxon

Blackmagic Designは動画編集ソフト「DaVinci Resolve」を開発・販売している企業として有名ですね。


賞品の内容

賞品の一部

審査員賞以外は、各カテゴリーごと(ブランド広告、映画の予告、ミュージックビデオ)に3名ずつ表彰されます。

一等賞

  • Blackmagic Pocket Cinema Camera 4k
  • Nanlite full Forza 500 lighting kit
    • Forza 500
    • MixPanel 150
    • FL-20G Fresnel Lens
    • Para 120 Quick-Open Softbox
  • Nanlite full on-the-go lighting kit:
    • 4 x PavoTube 30C
    • 2 x PavoTube II 6C
    • LitoLite 5C
  • Zhiyun Weebill 2
  • BenQ PD3200U Monitor
  • Rode NTG5 & Boompole Pro
  • Rhino RŌV Pro + $500 Rhino Store Credit
  • Insta360 ONE X2 Ultimate Kit
  • Lume Cube Panel Pro
  • 1 Year MZed Pro Subscription
  • 1 Year Artlist Music + SFX Subscription
  • 1 Year Artgrid Pro Subscription
  • 1 Year Motion Array Subscription
  • Artlist & Artgrid Merch Kits

二等賞

  • Nanlite full Forza 300B lighting kit
    • Forza 300B
    • MixPanel 60
    • Para 90 Quick-Open Softbox
  • Nanlite full on-the-go lighting kit:
    • 2 x PavoTube 30 C
    • 2 x PavoTube II 6C
    • LitoLite 5C
  • Zhiyun Crane 2S
  • BenQ PD2705Q Monitor
  • Rode Wireless GO II & 2 Lavalier GO
  • Rhino RŌV Pro
  • DaVinci Resolve Studio
  • Insta360 ONE X2 Creator Kit
  • Lume Cube Panel GO
  • 1 Year MZed Pro Subscription
  • 1 Year Artlist Music Subscription
  • 1 Year Artgrid Creator Subscription
  • 1 Year Motion Array Subscription
  • Artlist & Artgrid Merch Kits

三等賞

  • Nanlite full Forza 60B lighting kit:
    • Forza 60B
    • Forza 60B Projector Mount
    • Forza 60 Softbox
  • Nanlite full on-the-go lighting kit:
    • 2 x PavoTube 15C
    • 2 x PavoTube II 6C
    • LitoLite 5C
  • Zhiyun Smooth-Q3
  • BenQ PD2500Q Monitor
  • Rode VideoMic NTG
  • Rhino RŌV Pro
  • Insta360 GO 2 Selfie Stick Kit
  • Lume Cube Panel Mini
  • 1 Year MZed Pro Subscription
  • 1 Year Artlist Music Subscription
  • 1 Year Artgrid Creator Subscription
  • 1 Year Motion Array Subscription
  • Artlist & Artgrid Merch Kits

審査員賞

  • Nanlite full Forza 300B lighting kit
    • Forza 300B
    • MixPanel 60
    • Para 90 Quick-Open Softbox
  • Nanlite full on-the-go lighting kit:
    • 2 x PavoTube 30 C
    • 2 x PavoTube II 6C
    • LitoLite 5C
  • Zhiyun Crane 2S
  • BenQ PD2705Q Monitor
  • Nanlite lighting gear – TBD
  • Rode VideoMic Pro+ & Wireless GO II
  • Rhino RŌV Pro
  • Lume Cube Panel Pro Light Shaping Kit
  • Insta360 ONE X2 Creator Kit
  • 1 Year Maxon Subscription
  • 1 Year MZed Pro Subscription
  • 1 Year Artlist Music Subscription
  • 1 Year Artgrid Creator Subscription
  • 1 Year Motion Array Subscription
  • Artlist & Artgrid Merch Kits

応募する際の注意点

YouTubeに投稿する際は、「Artgrid x Artlist Edit Challenge」をタイトルに含めると同時に、ハッシュタグ「#AGeditchallenge」を付けてください。そうすることで、審査員があなたの作品を見つけることができます。

インスタグラムにて、動画のタイムライン(編集画面)を見せると、ボーナスポイントが与えられます。

その際は、同様にハッシュタグ「#AGeditchallenge」を含めるとともに、Artlist(@artlist.io)とArtgrid(@artgrid.io)の公式アカウントをタグ付けしてください。

あと、もう1点。

イベント特設ページから「#AGeditchallenge kit」をダウンロードして、フォルダに格納されているPNG画像を動画の最初の3秒間、表示するようにしてください。

「Download Your Kit」をクリックするだけでダウンロード可能です。


情報が多くて少しわかりづらくなったので、応募の流れをまとめてみますね。

応募の流れ
  1. #AGeditchallenge kit(PNG画像+チャレンジの説明書)をダウンロードする
  2. カテゴリーを1つ選ぶ(映画予告、ブランド広告、ミュージックビデオ)
  3. ArtgridとArtlistの音楽・映像のみを使用して動画を制作する(エフェクト・カラグレは可)
  4. PNG画像(AGeditchallenge_first_frame.png)を動画の最初に3秒間表示する
  5. YouTubeに動画を投稿する – タイトルに「Artgrid x Artlist Edit Challenge」とハッシュタグ「#AGeditchallenge」を含める
  6. インスタグラムで編集のタイムラインを公開することでボーナスポイントを獲得(ハッシュタグ: #AGeditchallenge を付ける)

FAQs (よくある質問)

動画の長さはどのくらいにする必要がありますか?

カテゴリーによって(最長の)動画の長さが異なります。

  • ブランド広告: 30秒
  • 映画予告: 1分30秒
  • ミュージックビデオ: 3分30秒
動画はどんな内容にすべきですか?

3つのカテゴリーの中から1つ選んでください。(ミュージックビデオは歌詞を含む楽曲を使用してください)

実在するブランドや映画用の動画を制作することは可能ですか?

いいえ。ご自身で架空のブランド名や映画のタイトルをお考えください。トレードマークを使用しないでください。

ミュージックビデオは楽器のみの曲を使用してもいいですか?

いいえ。もしミュージックビデオを制作されるのであれば、歌詞入りの楽曲を選んでください。

指定の動画編集ソフトはありますか?

いいえ。お好きなソフトをお使いください。

音楽はArtlistの楽曲を使用しないといけないのですか?

はい。動画で使用される音楽はすべてArtlistからダウンロードしたものをお使いください。他のソースからの楽曲を使用することはできません。
もし、サブスクリプション契約をされているのであれば、そのままで大丈夫です。もし未契約でしたら、無料トライアルアカウントを作成し、電子透かし入りの楽曲を使用してエントリー可能です。

ArtlistからのSFX(効果音・環境音)を使用しないといけませんか?

いいえ。SFXはお好きなものをお使いください。

Artgridの映像素材(フッテージ)を使用しないといけませんか?

はい。使用する全ての映像素材はArtgridからダウンロードした素材のみでお願いします。他のソースからの映像素材はご利用になれません。
もし、サブスクリプション契約をされているのであれば、そのままで大丈夫です。もし未契約でしたら、無料トライアルアカウントを作成し、電子透かし入りの映像素材を使用してエントリー可能です。

自分が制作した音楽または他のウェブサイトから取得した音楽を使用することはできますか?

いいえ。音楽はすべてArtlistからダウンロードしたものをご使用ください。

自分が撮影した映像または他のウェブサイトから取得した映像を使用することはできますか?

いいえ。Artgridの映像素材のみでお願いいたします。

複数応募は可能ですか?

いいえ。1人(1チーム・1企業)につき応募は1回までとさせていただきます。もし複数応募されますと、失格となりますのでご注意ください。

動画にナレーション(ボイスオーバー)を加えてもいいですか?

はい。あなた自身のナレーションを使用することが可能です。

映像素材にVFXを追加したり、編集することは可能ですか?

はい。著作権を侵害しない限りは、VFX、カラーグレーディングなどを追加することが可能です。

無料アカウントで参加することはできますか?

もちろんです。チャレンジは全てのクリエイターが参加することができます。

電子透かし(ウォーターマーク)入りの楽曲を動画で使用してもいいですか?

はい、Artlistのカタログからの楽曲であれば、今回のコンテスト用に使用することが可能です。電子透かし入りの楽曲は無料アカウントでご利用になれます。

電子透かし(ウォーターマーク)入りの映像素材を使用してもいいですか?

はい、Artgridのカタログからの映像素材であれば、今回のコンテスト用に使用することが可能です。電子透かし入りの素材は無料アカウントでご利用になれます。

締め切り期限はいつですか?

2021年9月23日午後6時(GMT +3)となっております。

受賞者はどのように選ばれますか?

各カテゴリーごとに受賞者が3名選ばれます(1〜3等賞)。それに加えて、1名に審査員賞が与えられます。

音楽や映像素材をどのように使用して魅力的かつハイクオリティな動画を制作したか、によって受賞者が決定します。創造性・ストーリーテリング・編集やサウンドデザインなどの技術的なスキルが具体的な判断基準となります。

Artlistクリエイティブチームおよび、業界をリードする外部の映像製作者・動画編集者・コンテンツクリエイターによって受賞者が選ばれます。

音楽やSFX・ストック映像素材は将来のプロジェクトでも使用できますか?

サブスクリプション契約されているのであれば、永久的に使用することが可能です。しかし、無料アカウントをお持ちの場合は、ダウンロードされたメディアを今回のチャレンジ以外で使用することはできません。

(インスタグラム投稿用の)動画のタイムラインはどのように制作すればいいですか?
  1. 画面録画する(OBSがおすすめです)
  2. サウンドエフェクトがはっきりと見えるようにセットアップし、録画を開始したら、動画を再生する
  3. 新しいシーケンス(タイムライン)を作成する – 1200×1200 または 1080 × 1350
  4. 収録済みの画面録画と、(応募用の)動画をプロジェクトに取り込む
  5. 画面録画のファイルをタイムラインに追加する
  6. クロップエフェクトを使用し、画面録画の上半分を切り取る
  7. (応募用の)動画もタイムラインに追加する(2つが重なるように)
  8. 両方が正しい位置にくるように微調整する

※以下の動画が参考になります。


今回の編集チャレンジは、誰でも気軽に、そして完全無料で参加できるようになっています。動画編集の練習を兼ねて、参加してみてはいかがでしょうか。

>> イベント特設ページはこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事のシェアはこちらから
目次
閉じる