【動画編集者向け】おすすめのトランジションエフェクト6種類(使い方の解説付き)

この記事は以下のように考えている方におすすめです。

  • 最近動画制作を始めたんだけど、どのトランジション(トランジションエフェクト)を使えばいいのかイマイチわからない
  • フリー素材だけで出来るかっこいいトランジションを探している

Hayato(運営者)

動画のトランジションって最近よく見かけますよね。特にインスタで動画関連のアカウントをフォローしていると”スマホ動画のトランジション”は毎日のように投稿されているように感じるのではないでしょうか。

この記事では、よく使われているトランジションエフェクト6種類の紹介をしていきます。
トランジションエフェクトと書いたのは、カメラを動かしてトランジションを作り出す”インカメラトランジション”との区別をつけるためです。
インスタやTikTokなどのSNSで見かけるのは”インカメラトランジション”が多いかと思います。

ここで紹介するトランジションエフェクトは、編集時にエフェクトとして後付けすることで作り出すトランジションなので、手軽&いろんな場面で活躍しますので覚えておいて損はないですよ。

また、広く使われているトランジションばかりですので、それらは既にお使いの動画編集ソフトに備わっていたり、フリー素材としても見つかりますのですぐに使い始めることできます。


以下の動画では今から紹介するトランジションエフェクトを30秒以内に全てチェックすることができます。


目次

フェード(イン・アウト)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

記事のシェアはこちらから
目次
閉じる